自作パソコンの様々なメリットをご紹介!
用途が限定された方におすすめ
自作にはデメリットもありますが、用途が限定されている方にはメリットのほうが断然大きいです。以下に代表的な自作のメリットを記載しますので参考にして下さい
  • メーカー製のように余計なソフトが入っていないので動作が軽快
  • 部品はそれぞれ世界標準なので機器自体の故障であっても特定出来れば交換のみで直せる
  • 機器を取りつける場所が余分にあるので追加機能に対する拡張性が高い(TVの録画とか)
  • 買い替えるほどの丸ごとのグレードアップでも、CPU・メモリ・マザーボードの交換程度で安価に全く新しいPCに生まれ変われる。
  • オリジナル製があって愛着がわく!好みのケースに出来る
  • パソコンに詳しくなれる

      初心者には不向きな自作パソコン!
自作パソコンのデメリット
初めてパソコンを購入される方にはソフトがたくさんついて、すぐに使えるメーカー製PCのほうがメリットが大きいです。パソコン革命ではメーカー製パソコンの販売も致しておりますので、以下に記載してありますデメリットのほうが大きいと感じられた方はご相談下さい!
  • 必要なソフトを購入しなければいけない。
  • 製品全体に対してのサポートや保障がない。
  • 取り扱い説明書やマニュアルが無いので、ある程度のパソコンに対する知識が必要 。
  • ケースが大きいので場所をとる。
  • ノートPCの自作が出来ない。